テーマ:旅行

ウミウ捕獲場(鵜の岬)

人気の国民宿舎・鵜の岬。 オーシャンビューだったけど、着いたの暗くなり解らなかった。 お部屋のベランダから見える太平洋。 プライベートビーチだわね。 朝風呂の後で、ちょっと散策。 全体を撮ってみた。 58室しかないらしい。 こちらのドームの建物で食事します。 7:00から朝食です。 部屋のベラン…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

国民宿舎鵜の岬

28年連続利用率全国1位の予約が取れない 国民宿舎・鵜の岬(茨城県)へ行って来ました。 宇豆基野と同じく、毎月1日に3ヵ月後の予約を 電話のみで対応。 やっと繋がったと思うと、土曜日はすべてふさがったとの返答 8月に11月17日(金)を4人で予約しました 暗…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天空カフェ(日立駅)

笑みりん号、翌日の天気が悪そうなので 予定変更で日立駅へ。 電車に乗るわけでは、ありません。 天空のカフェに寄りました 日立市出身の世界的建築家、妹島和世さんがデザイン監修。 2012年にグッドデザイン賞を受賞。 また、カフェが直結する日立駅は、2014年に鉄道の国際デザインコンペティション…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花の宿・松や 女将さん

晴れ男さんと行く鬼怒川温泉、さすがに台風には勝てず 朝からザーザーの雨です すてきな庭園も出て見る事が出来ない。 昨日は夜で見えなかったけど、沢山の鯉が泳いでいるんだわ。 鬼怒川の流れも強い気がします。 いつかの鬼怒川増水の際には、この辺りは上流で大丈夫だったようです。 おはようございます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花の宿・松やで米寿の祝い

今回の米寿を祝う旅行、東武トップツアーさんの手を借りて 申込みしました。 老人が多いので、余り大きくないホテルを望みました。 そして花の宿・松やさんに決めました。 女性には選べる浴衣が用意されていました。 どれにしよう??? 竹下夢二をこよなく愛す女将。 館内あちこちに女性像や人形がある。 お部屋は7階で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本一周旅行

行った事のない世界を堪能できる東武ワールドスクウェア。 精巧に出来ていて、一見の価値があると思いました。 続いて日本ゾーンへ。 日本は実際見たことがある所が多かったですね。 夏に行った道後温泉もありましたよ。 続きはDBで日本一周旅行して下さい。こちら 歩いたしお腹が減ったでしょう。 スカイツリーが見え…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

世界旅行

総勢9人の旅行、高齢者に歩く事が不自由な者もいる。 結構ハードルの高い計画だった。 今年の7月に出来た東武ワールドスクウェア駅。 そこから5分と掛からない東武ワールドスクウェアへ行った。 幸いまだ雨も降ってこなそう。 お昼の前に見ちゃいましょう 世界の有名な建築物や遺跡が25分の1の縮尺…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鬼怒川温泉へ出発進行!

台風が接近中! 10月28日(土)父の米寿のお祝いに 鬼怒川温泉へ出かけた。 北千住(9:12)から4人、春日部(9:33)から4人 東武鉄道の特急リバティーに乗り込んだ。 リバティーは今年の4月21日から走り出した新型特急です。 始めて乗りましたが、乗り心地は良かったです。 天井は鬼怒川や隅田川の流れをイメージし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

米寿を祝う旅

我父の掛け声で、総勢9人の能登旅から2年。 みんな何とか元気に生活していました~⁉ 今月26日で88歳になった父。 今度は近場で米寿の旅がしたいと言い出した。 東武トップツアーズさんの手を借りて 鬼怒川温泉旅を計画した。 総勢9人、無事行って来れるか。。。。 いよいよ、今日出発です{%電車改札口(キンコーン)h…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うどん巡礼時間切れ

四国の旅にお付き合いありがとうございます。 お腹を減らす為に観光し、最後に山下うどんで うどん巡礼もお終いです。 相方はお腹がいっぱいで車で寝てると・・・。 お店の前に人がいましたが、並んでいる訳ではありませんでした。 おでんも食べてみたかった。 おでんの隣に置いてあった、甘めの味噌ダレとからしをつけるようです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

善通寺(75番札所)

四国の旅を綴っています。 四国と言うと巡礼、お遍路さんとなりますね。 八十八ヶ所廻るには時間がないし、途中からでは意味がない気がする。 善通寺市にある善通寺(75番札所)は弘法大師が生まれた所と言う。 総面積約45,000平方メートルに及ぶ広大な境内。 伽藍と称される東院、誕生院と称される西院の 東西二院に分かれてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

丸亀城

四国の旅を綴っています。 丸亀市のシンボル飯野山は、讃岐富士と呼ばれ 円錐形の見事な姿を誇っています。 丸亀城へやってきました。 10:30から砲術実演のイベントが行われていました。 女性もいました。 立ち上がる煙に、響き渡る爆音、凄かったです。 大手二の門の先に、天守が見える。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うどん巡礼

四国の旅を綴っています。 うどん県・香川ではうどん巡礼。 食べるぞ~と意気込んで、かめまる(セルフ)へ。 お店なかなか見つからなくて、人に尋ねてしまった 10:30までは、かまたま、かけ、冷かけ 1玉、150円で食べられます。 丸亀製麺方式で、まずは何を食べるのか伝えます…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ホテルNO.1高松

四国の旅をまだ綴っています。 高松の夜は洗濯に費やした。 なぜって、こんぴらさんでジーパンまでびっしょり 私は変わりのズボンがあったけど相方は・・・。 コインランドリーがあったから良かったわ。 暑くてお昼食べなかったので、こんぴら名物、灸まんをホテルで食べた。 レストラン「くいしん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高松城跡・乗舟体験

四国の旅を綴っています。 こんぴらさんから高松城跡へやってきました 天守閣はありません。 現在は玉藻公園になっています。 披雲閣 藩主の住居、のちに昭和天皇皇后両陛下がお泊りになったとか。 お手植えの松もあるそうですが、見なかった。 瀬戸内に海水を外堀、中堀、内…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんぴら参り

四国の旅を綴っています。 一生に一度はこんぴら参り。 汗だくになりながら、まるで修行。 夏に1368段は堪えました。 こんぴら参りをDBにしました。 スマホで見てくださる方は絵文字をクリックしてね こんぴらさんの御朱印帳。 交通安全のステッカーも買いました。 自分へのご褒…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

道後ややの朝食

四国の旅を綴っています。 道後ややの朝のおもてなし、みかんラスクでした。 この後、朝食を食べるので、お土産にしました。 道後ややの朝食はバイキングです。 種類の多さでは、京都(サクラテラス)に匹敵するかも。 まず、テーブルに案内されたら、焼きたてを出してくれる物を注文します。 ウインナー、じゃこ天、鯛の塩焼き、コロッ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

また行きたい道後温泉

四国の旅を綴っています。なかなか先に進まず 浴衣に着替えて、下駄をならして 道後温泉本館へ 道後温泉へ入るには色んなコースがあります。 ホテルで割引があったので、それを買いました。 お茶するコースもあったけど、お茶はいいって、相方。 本当は霊の湯二階席…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

道後温泉本館

四国の旅を綴っています。 道後温泉本館の耐震改修工事が始まる。 そうなると、9年ぐらい掛かると言う。 温泉には入れるようだが、景観がと思ったら 行くしかない。。。 暑い夏に計画しました。 本館も簾が掛けられ、風情があります。 道後温泉は白鷺により発見され、人々がその霊験を知って 入浴するようになったそうです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

道後やや

四国の旅を綴っています。 道後温泉のお泊りは、道後やや。 行く前からわくわく、楽しみにしていました。 椿の湯の入口のちょっと細い坂道を上がるとある。 蛇口からみかんジュースが待っていた 宿泊者は何度でも飲める。 エレベータの前には、おもてなしDESK。 宿泊者へのサービス。 今の時間…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

萬翠荘(ばんすいそう)

四国の旅を綴っています。 松山城の後は大正浪漫を感じるフランス風洋館 萬翠荘(ばんすいそう) 坂の上の雲ミュージアムと同じ敷地にあります。 ミュージアムには寄らず、ごめんなさいね。 萬翠荘は、大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松 定謨(ひさまつ さだこと)伯爵が、別邸として建設したものです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

松山城

四国の旅を綴っています。 城好きの相方の希望も叶えないとね。 江戸時代に建築された天守が現存する松山城。 ロープウェイとリフトがあり、どちらでも選べます。 行きはマドンナが乗ったロープウェイ。 帰りはリフトにしました。 見事な石垣を見ながら坂を上っていくと まっすぐ先に小さく天守が見えた。 本丸広…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

蛇口からみかんジュース

21日の金曜日、羽田空港より松山空港へANA飛び立ちました。 早割りで申し込んだので、安かったのですが 席が悪いと文句を言う相方。 左席が富士山が見える側だと思っていたら違っていた(笑) 東京限定・N.Y.キャラメルサンドでも食べて、コーヒー飲みましょう。 そうこうしている間に四国に近づき、定刻通りに松山へ着い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今なら行ける

皆、感がいいわね。 それとも、ヒントが優しかったかな(笑) そう、松山から高松まで2泊3日で、廻って来ました。 巡礼で有名な四国ですが、そちらはまたの機会に。 愛媛はミカンの産地。 蛇口からミカンジュースが出るんですよ〰🎵 松山のランチしたお店で体験(無料) 松山城。 日本で…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

渋~い

こぼれ種の朝顔、団十郎さまが咲いた。 渋~い紅茶色がまたステキ♪ プランターミニトマト、また赤くなってきた。 仕事の時のお昼のサラダに入れるのに丁度良いです。 毎日行かないからね。 団十郎さまと同居中! 今日から、日曜日まで、旅に出ます✈ 久々の飛行機、お天気も良さそう☀ …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

白浜のペンション・ラライズ

伊豆でのお宿は白浜のペンション オーシャンフロントラライズです。 海が見渡せるオーシャンビュー。 クチコミで人気だったので、こちらに決めました。 早目のチェックイン。 まずは、貸し切り風呂の予約から。 時間のボードに部屋番号入れます。 早い者勝ち感あります(笑) 入った後に、2回目を翌朝に予約。 ご飯の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

九頭竜湖(夢のかけ橋)

永平寺からどうやって帰るか。。。 時間が押して、東尋坊には行けそうにないから 九頭竜湖の紅葉見ながら帰る事にした。 九頭竜駅の所でトイレタイム 道の駅も併設されている。 越美北線の終着駅として人気があるらしい。 行ってみたい終着駅として全国的から、 多くの鉄道ファンが訪れるそうだ。 電車の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

永平寺(床もみじ)

生まれて死ぬまでの一度の人生を どう生きるか・・・。 笑顔で楽しく生きたいですね。 曹洞宗大本山、永平寺へ行ってきました。 静寂が心穏やかに、感謝の心を忘れずに。 床もみじが見えました 永平寺の七堂伽藍(七つのお堂)を参禅しました。 雲水(修行僧)さん、作務されていました。 それ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

夢の天空の城

雲海に浮かぶ越前大野城を見に来ました。 朝早くにお隣の犬山に登るので お城の近くに宿を取りました。 天空の城は条件が揃わないと見られません。 はて、さて、見られたのでしょうか。 ちなみにこの写真はポスターです。 五箇山でゆっくりし過ぎて、越前大野へ着いたら 暗くなっていました。 丁度大野城の上にスーパームーンが・…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

世界遺産五箇山

松本から五箇山の合掌集落へやってきました。 2009年の冬、ツアーで五箇山のライトアップの時以来。 今回はマイカーなので時間を気にせず。。。 でも、のんびり過ぎるよ相方さん。 菅沼集落のビューポイント 合掌造り集落、合掌の里から菅沼集落、相倉集落と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more