テーマ:紅葉

宝徳寺(桐生)

京都の床もみじは有名ですが 桐生にも床もみじが見られるお寺があります。 去年までは、無料で見せていただきましたが 今年は100円の拝観料を支払いました。 宝徳寺さんは、写真撮影、OKです。 床もみじが有名で賑わい、アートな御朱印を求める人が来て このシーズンは平日でも駐車場が満車です。 運よく、近くの所に停められま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

月山寺(桜川市)

国民宿舎鵜の岬で見た茨城新聞のトップに 真紅に染まるお寺のもみじが見頃とあり 帰った翌日の日曜日に行ってきました。 平安時代初期、桓武天皇の時代に創建された 桜川市にある月山寺。 紅葉、まだまだ見頃 桜川さんぽ。 神社、お寺が協力してイベント開催。 紅葉見ながら、お散歩しましょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

永源寺(茨城)

相方のじじばばと4人で行く茨城の旅 まずは常陸大子にある「もみじ寺」永源寺へ寄った。 金曜日だと言うのに、賑わっていた。 愛嬌たっぷりのお地蔵さんに癒された(合掌) じじさま、歩けないから待ってるって。。。 では、急いで見て来るね。 ばばさまは元気、でもじじさま1人で待たせては可愛そうと待っていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

九品仏浄真寺

紅葉に染まる九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ) モミジやイチョウが色づいて素敵です。 総門から紅葉のトンネルが始まってる。 12月初めのことです 仁王門。 都の天然記念物だという大銀杏は 葉を落とし足元には黄色の絨毯。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

世田谷八幡宮

世田谷線・宮の坂駅、豪徳寺とは反対側に 世田谷八幡宮があります。 厳島神社もあります。 滝が流れ、木々が生い茂り、空気が違います。 土俵があります。 秋の例祭で学生相撲が奉納されるそうです。 丁度、イチョウが風に吹かれ舞い落ちていました。 1091(寛治5)年もしくは1546(天文15)年の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

招き猫(豪徳寺)

世田谷区にある豪徳寺は招き猫発祥の地といわれ 物凄い数の招き猫が並ぶパワースポットがあります。 みんな右手をあげています。 右手は金運・幸運を招くとされているそうです。 豪徳寺では「招福猫児(まねぎねこ)」と称し 招猫殿には、招猫観音を祀る。 招猫殿の横には、数多くの招き猫が奉納されている。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

豪徳寺

東京だけど、京都に匹敵するくらいのお寺さんが 世田谷にあるらしい。 そう聞いて、今年は絶対行ってみたいと思っていたが 何しろ秋は忙しい(笑) やっと、豪徳寺へ行って来ました。 三重の塔に隠れにゃんこがいるそうなので 探しました。 全部で3つ見つけたけど、他にもいたかしら? 豪徳寺は招き猫発祥の地でもあるそうです。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スイーツと円覚寺門前

秋になったら来たかった長寿寺。 寄り道したから時間が大分押しました。 建長寺はまたの機会となりました。 帰る前にやっぱり一息入れたいよね。 三日月堂花仙さんで甘い物補給しました。 和の風情、いいですね。 あんみつと悩みましたが、温かい白玉ぜんざいの気分でした。 甘さ控えめのあんこで、嬉しい♪ 季節の花がそ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

長寿寺(北鎌倉)

季節限定公開の寺、春と秋の金土日祝のみ拝観出来る 北鎌倉にある長寿寺。 隠れた紅葉スポットです。 雨天は拝観中止となります。 おしゃべり厳禁で、静かに庭を愛でました。 撮影目的の拝観はお断りしますと但し書きがあります。 でも、撮影はOKなんです。 皆さん、カメラ、スマホなどでいっぱい撮ってました(笑) 観音堂のと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宝徳寺再び

やっと霧が晴れ、崇禅寺より移動 宝徳寺は人気のため、駐車場も混雑していた。 晴れたので、紅葉も映えた。 前日の雨で、真っ赤な落ち葉の絨毯。 いと美し 菊に隠れたキティーちゃん、見つけた。 本堂の床もみじ。 この日は日曜日の為、参…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

崇禅寺再び

先日の写真を相方に見せたら、やっぱり行きたいと言い出し 日曜日、霧の中、桐生に向けて相方とじじばばを乗せて 笑みりん号は走った 崇禅寺に着いたけど、お日様、雲の中。 霧も凄いし、困ったわ~お日様頼りだったのに・・・ でもね、前日の雨で、紅葉が落葉{%秋…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

崇禅寺(逆さもみじ)

宝徳寺を後にして、桐生市で紅葉が一番きれいと 噂の崇禅寺へやってきました。車で10分ほどです。 こちらも建仁寺派の禅寺で、応安三年(1370)に開山と歴史は古い(800年)ようです。 新上州観音霊場三十三箇所(三番札所)でもあります。 本道裏へ廻ると、そこは赤、赤、赤に染まる 小高い丘には、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

合掌(宝徳寺)

仲良く紅葉狩りと思ったら、人形でした。 ちゃんと靴まで履いているから、本物と間違えたよ。 群馬県桐生市にある宝徳寺、床もみじ、御朱印が人気で 参拝者が絶えません。 お庭のあちこちに合掌するお地蔵さま。 帽子にマフラー巻いて、冬支度ですね。 日本一早い、昼間につく除夜の鐘で、有名です。 高齢者、子供達が参加し…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

床もみじ(宝徳寺)

紅葉の頃、絶対行こうねと妹と約束していた。 群馬県の桐生市、ちょっと交通の不便な地に宝徳寺はある。 歴史は古く室町時代に創建された禅寺です。 真っ赤に染まった紅葉が私達を待っていてくれた。 この日、群馬は一日晴れ さすが晴れ女2人、行いが良いわね(笑) 菊祭りは終わったらしいが、まだきれ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

九頭竜湖(夢のかけ橋)

永平寺からどうやって帰るか。。。 時間が押して、東尋坊には行けそうにないから 九頭竜湖の紅葉見ながら帰る事にした。 九頭竜駅の所でトイレタイム 道の駅も併設されている。 越美北線の終着駅として人気があるらしい。 行ってみたい終着駅として全国的から、 多くの鉄道ファンが訪れるそうだ。 電車の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

永平寺(床もみじ)

生まれて死ぬまでの一度の人生を どう生きるか・・・。 笑顔で楽しく生きたいですね。 曹洞宗大本山、永平寺へ行ってきました。 静寂が心穏やかに、感謝の心を忘れずに。 床もみじが見えました 永平寺の七堂伽藍(七つのお堂)を参禅しました。 雲水(修行僧)さん、作務されていました。 それ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

夢の天空の城

雲海に浮かぶ越前大野城を見に来ました。 朝早くにお隣の犬山に登るので お城の近くに宿を取りました。 天空の城は条件が揃わないと見られません。 はて、さて、見られたのでしょうか。 ちなみにこの写真はポスターです。 五箇山でゆっくりし過ぎて、越前大野へ着いたら 暗くなっていました。 丁度大野城の上にスーパームーンが・…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

世界遺産五箇山

松本から五箇山の合掌集落へやってきました。 2009年の冬、ツアーで五箇山のライトアップの時以来。 今回はマイカーなので時間を気にせず。。。 でも、のんびり過ぎるよ相方さん。 菅沼集落のビューポイント 合掌造り集落、合掌の里から菅沼集落、相倉集落と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅は松本前泊から

旅は松本前泊から始まった。 相方がお休み出来なかったので、金曜日の夕方仕事が終わってから出発 東松山から高速、三才山トンネルを越えて松本(10時)に着いた。 実は2日前に車が板金から帰って来た。 間に合わなければ、笑みりん号(軽)で行く事になったよ ス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

常行堂と大猷院

日光山開山1250年、今年も日光は賑わっています。 常行堂(じょうぎょうどう)は輪王寺に属します。 回向(先祖供養・水子供養)の道場となっています(無料) 御本尊は、宝冠五智阿弥陀如来です。 宝冠を頂き、クジャクに乗ったお姿なのですが、 現在、修理の為、3体しか見られません。 東武鉄道の御朱印を頂きました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

温泉寺と良い縁まつり

奥日光、湯元温泉にある温泉寺。 日光山輪王寺の別院です。 その歴史は大変古く、日光 を開山された「勝道上人」が 延暦7年(788年)にこの温泉を発見し、病苦を救う薬師如来様をお祀りしました。 お寺には温泉があり、500円払えば入浴させて頂けます。 薬師の湯。 泉温は71.4℃。加温なし、加水有、完全かけ流しの温泉です…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

中禅寺(吉祥天)

中禅寺は、784年、日光開山「勝道上人」(しょうどうしょうにん)によって建立されましたお寺で、世界遺産「日光山輪王寺」の別院です。 中禅寺湖畔に建ち、男体山を右手に見ます。 日光開山1250年「吉祥天」初開帳やってます。 御開帳11月までなので、紅葉も楽しみながら行って来ました。 大黒天堂の中で見られますが、内部撮影禁止…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パステルに染まる八丁出島

もう今日しかない。。。と、4時半に家を出た。 日光へ笑みりん号は行く。 いろは坂の紅葉に感動しながら中禅寺湖へ。 時間が早かったので、半月山駐車場へ行った。 ここからだと八丁出島は横から見る事になる。 風が強く、寒い。 やっぱり上から見たいよね(笑) 20分登れば、上から八丁出島が見れる。 登るつもりじゃなかった…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

松戸市・本土寺(ほんどじ)

JR北小金駅から10分くらいで本土寺がある。 紫陽花の寺で有名だが、紅葉も見頃には沢山の人が訪れる。 行った日は平日だったので、空いていた。 五重塔や仁王門、回廊といった建物もある。 仁王門をくぐると、約1500本ものモミジが境内を彩っているはず。 早いのか、遅いのか・・・。 6月頃には紫陽花が境内い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

松戸市・東漸寺(とうぜんじ)

千葉県松戸市に530年の歴史ある東漸寺(とうぜんじ)があります。 秋にはもみじが紅葉し、隠れた名所です。 JR北小金駅の反対側には、紫陽花で有名な 本土寺(ほんどじ)があり、みなさん、そちらに足を運ばれると思われます。 総門を入ると、まるで京都へ行ったかのような錯覚に。 東漸寺は徳川家と強い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

晩秋の京都④いちおし

長々と綴った京都の紅葉も最終日です。 最後は隠れた名所「鹿王院」へ行きました。 参道一面にもみじ。。。そんな想像を夢みて。 実際はきれいに掃除されたのか、落ちていませんでした。 最後もDBにしたので、見て下さい 早めに京都駅へ戻ったので、京都駅を観光することにした。 斬新な…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

晩秋の京都③しあわせ

歩いたから、脳が赤信号。 早めの昼食にしましょう。 京都と言えば、湯豆腐食べたいわね。 嵯峨野には森嘉さんと言う有名なお豆腐屋さんがあります。 嵐山の有名なお店だと敷居が高くて入れません。 ここの赤提灯に惹かれました。 早かったので、まだ誰もいません。 奥のお部屋がいいわ。 行った事無いけど、そうそうこの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

晩秋の京都②侘び寂び

あれから3年、今年も嵯峨野へやってきた。 前日友がツィッターで見頃との常寂光寺 3年前を思い出し、門をくぐる。 今年は紅葉外れかな、ちょっと遅かったようです。 何とか赤を探し、DBにしました。 常寂光寺、落柿舎、祇王寺と続きます。 スマホ・iPhone でみてくれている方、見れなくてごめんなさ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

晩秋の京都①三文の徳

早起きは三文の徳と言いますね。 おばちゃんたちも早起きして、ホテルの送迎バス待たずに 京都駅までガラガラ、カートを引きながら向いました。 駅近くのカフェベローチェさんで朝食を♪ 京都タワーを見ながら、暖かいコーヒーを飲む サンドウィッチを頬張っていると・・・友が。 うどんが食べたくなったと。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ぷらっと関西

12月4日(金)早朝6時50分発の新幹線に乗って ぷらっと関西へ出かけました。 弾丸日帰りではありませんよ。 仕事仲間女3人で、きままな京都1泊2日の旅でした。 正確には大阪&京都ですけどね(笑) 発車する前から朝食食べ、名古屋を過ぎてからおやつタイム。 今回の旅の特典1。。。車内販売のコーヒー飲めます。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more