テーマ:紅葉

世界遺産五箇山

松本から五箇山の合掌集落へやってきました。 2009年の冬、ツアーで五箇山のライトアップの時以来。 今回はマイカーなので時間を気にせず。。。 でも、のんびり過ぎるよ相方さん。 菅沼集落のビューポイント 合掌造り集落、合掌の里から菅沼集落、相倉集落と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅は松本前泊から

旅は松本前泊から始まった。 相方がお休み出来なかったので、金曜日の夕方仕事が終わってから出発 東松山から高速、三才山トンネルを越えて松本(10時)に着いた。 実は2日前に車が板金から帰って来た。 間に合わなければ、笑みりん号(軽)で行く事になったよ ス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

常行堂と大猷院

日光山開山1250年、今年も日光は賑わっています。 常行堂(じょうぎょうどう)は輪王寺に属します。 回向(先祖供養・水子供養)の道場となっています(無料) 御本尊は、宝冠五智阿弥陀如来です。 宝冠を頂き、クジャクに乗ったお姿なのですが、 現在、修理の為、3体しか見られません。 東武鉄道の御朱印を頂きました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

温泉寺と良い縁まつり

奥日光、湯元温泉にある温泉寺。 日光山輪王寺の別院です。 その歴史は大変古く、日光 を開山された「勝道上人」が 延暦7年(788年)にこの温泉を発見し、病苦を救う薬師如来様をお祀りしました。 お寺には温泉があり、500円払えば入浴させて頂けます。 薬師の湯。 泉温は71.4℃。加温なし、加水有、完全かけ流しの温泉です…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

中禅寺(吉祥天)

中禅寺は、784年、日光開山「勝道上人」(しょうどうしょうにん)によって建立されましたお寺で、世界遺産「日光山輪王寺」の別院です。 中禅寺湖畔に建ち、男体山を右手に見ます。 日光開山1250年「吉祥天」初開帳やってます。 御開帳11月までなので、紅葉も楽しみながら行って来ました。 大黒天堂の中で見られますが、内部撮影禁止…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パステルに染まる八丁出島

もう今日しかない。。。と、4時半に家を出た。 日光へ笑みりん号は行く。 いろは坂の紅葉に感動しながら中禅寺湖へ。 時間が早かったので、半月山駐車場へ行った。 ここからだと八丁出島は横から見る事になる。 風が強く、寒い。 やっぱり上から見たいよね(笑) 20分登れば、上から八丁出島が見れる。 登るつもりじゃなかった…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

松戸市・本土寺(ほんどじ)

JR北小金駅から10分くらいで本土寺がある。 紫陽花の寺で有名だが、紅葉も見頃には沢山の人が訪れる。 行った日は平日だったので、空いていた。 五重塔や仁王門、回廊といった建物もある。 仁王門をくぐると、約1500本ものモミジが境内を彩っているはず。 早いのか、遅いのか・・・。 6月頃には紫陽花が境内い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

松戸市・東漸寺(とうぜんじ)

千葉県松戸市に530年の歴史ある東漸寺(とうぜんじ)があります。 秋にはもみじが紅葉し、隠れた名所です。 JR北小金駅の反対側には、紫陽花で有名な 本土寺(ほんどじ)があり、みなさん、そちらに足を運ばれると思われます。 総門を入ると、まるで京都へ行ったかのような錯覚に。 東漸寺は徳川家と強い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

晩秋の京都④いちおし

長々と綴った京都の紅葉も最終日です。 最後は隠れた名所「鹿王院」へ行きました。 参道一面にもみじ。。。そんな想像を夢みて。 実際はきれいに掃除されたのか、落ちていませんでした。 最後もDBにしたので、見て下さい 早めに京都駅へ戻ったので、京都駅を観光することにした。 斬新な…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

晩秋の京都③しあわせ

歩いたから、脳が赤信号。 早めの昼食にしましょう。 京都と言えば、湯豆腐食べたいわね。 嵯峨野には森嘉さんと言う有名なお豆腐屋さんがあります。 嵐山の有名なお店だと敷居が高くて入れません。 ここの赤提灯に惹かれました。 早かったので、まだ誰もいません。 奥のお部屋がいいわ。 行った事無いけど、そうそうこの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

晩秋の京都②侘び寂び

あれから3年、今年も嵯峨野へやってきた。 前日友がツィッターで見頃との常寂光寺 3年前を思い出し、門をくぐる。 今年は紅葉外れかな、ちょっと遅かったようです。 何とか赤を探し、DBにしました。 常寂光寺、落柿舎、祇王寺と続きます。 スマホ・iPhone でみてくれている方、見れなくてごめんなさ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

晩秋の京都①三文の徳

早起きは三文の徳と言いますね。 おばちゃんたちも早起きして、ホテルの送迎バス待たずに 京都駅までガラガラ、カートを引きながら向いました。 駅近くのカフェベローチェさんで朝食を♪ 京都タワーを見ながら、暖かいコーヒーを飲む サンドウィッチを頬張っていると・・・友が。 うどんが食べたくなったと。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ぷらっと関西

12月4日(金)早朝6時50分発の新幹線に乗って ぷらっと関西へ出かけました。 弾丸日帰りではありませんよ。 仕事仲間女3人で、きままな京都1泊2日の旅でした。 正確には大阪&京都ですけどね(笑) 発車する前から朝食食べ、名古屋を過ぎてからおやつタイム。 今回の旅の特典1。。。車内販売のコーヒー飲めます。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鳳来寺山もみじまつり

鳳来寺山もみじまつり。 山全体が真っ赤になる予定だったのかな? 相方リサーチだけど、まだ青が多かった。 東照宮からは5分ほどで着いた。 なんか可愛い狛犬が向かえてくれている。 杉の多い鬱蒼とした参道を進むと、急に開けて広場となり鳳来寺本堂が現れる。 鳳来寺の御朱印頂きました。 奥の院への階段…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鳳来山・東照宮

最終目的地、鳳来山へやって来た。 階段1425段登っるのはしんどいので パークウェイで山頂まで行きました。 丁度、もみじまつりやっていました・・・が、 駐車場手前800メートルで渋滞。 やっと着いた~ 駐車場に入るまで40分くらい待ちました。 紅葉きれい
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

香嵐渓(こうらんけい)

約4000本の木々が黄や紅に染まる様は圧巻なんでしょうが 今年の紅葉は遅れているのかな。 まだまだ緑が多いようです。 愛知県豊田市足助町にある「香嵐渓」へやって来ました。 訪れたのは2度目です 混むと思い、前日は豊田市に泊まり、8時20分頃着いたら もう駐車場へ入る車で渋滞していました{%車web…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

色づき状況 最盛期

紅葉が見頃でした。 とってもきれいで、長居してしまいました。 皆さんにも是非見ていただきたいわ(笑) 都内で一足早い紅葉を見てきました。 ・・・と、言っても体感できるだけです。 高精細な4Kディスプレイに紅葉が鮮明に映し出されていました。 ネスカフェ原宿に期間限定で…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

湯元温泉で極楽気分

クルージングで冷えた体を温泉で温まりたい。 最後に温泉と決めていた相方。 湯元温泉までやってきた。 温泉寺はこっちこっち。 その前に、「温泉神社へ寄って行きたい」と笑みりん。 ちょっと、待ってて、すぐ戻るから 温泉神社。 55段くらいの階段の先に神社がある。 男体山登頂した勝道上…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

二荒山神社・中宮祠

中禅寺湖湖畔にある二荒山神社。 男体山の山頂にある奥宮と日光山内にある二荒山神社本社の中間にあるため、中宮祠と呼ばれている。 クルージングにはまだ時間があったので 参拝し、御朱印を頂きに行った。 参拝は2度目です。 奥日光の奇石、牛石。 見れば見るほど、牛に似ている。 男体山を背にした神門から入ります。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中禅寺湖クルーズ

いつもは八丁出島を山の上から見るけど 相方が膝が痛いと言うので 今年は中禅寺湖から船でクルージングする事にした。 翌日の朝刊に記事が載っていた。 白い点は私達の船かも(笑) 湖面から紅葉が楽しめるので 人気のようで10時の段階で 11時半の乗船でした。 湖を一周する、約1時間のクルーズ。 間近にみる紅葉は最高で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋を探しに

もう色づいていると聞いて、早起きして出かけました。 それなのに、清滝まであと5キロの所で渋滞。 ノロノロといろは坂を上がって行く。 そう、昨日晴天の日光へ秋を探しに行ってきました。 明智平1247メートル。 ロープウェイがあります。 何度といろは坂を登っていますが ロープウェイに乗った事がありません。 ま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

鎌倉・建長寺

最後は鎌倉五山、第一位の建長寺です。 初めての訪問です。 境内の奥に名残の紅葉求めて半僧坊まで行きました 建長寺の紹介はDBにしましたので 時間があったら見て下さい♪ 鎌倉五山-建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺。 けんちん汁はここ発祥らしいです。 撮影:H26・12・15(月)
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鎌倉・瑞泉寺(ずいせんじ)

こっちが瑞泉寺。 矢印を確認して歩き出した。 途中で分かれ道、看板があり、示す方向へ進んだら・・・ 全然違う方向で、戻る羽目になる 始めから、スマホの経路検索を使えば迷子にならなくて済んだのに。 通玄橋を渡り・・・上り坂 こっちでいいみたい。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鎌倉・鎌倉宮

覚園寺(かくおんじ)から戻って鎌倉宮へ。 大塔宮護良(おおとうみやもりなが)親王を祀っている神社。 後醍醐天皇の皇子として誕生、20歳で比叡山延暦寺の天台座主となられた。 息を吹きかけ、石めがけて投げてみた。 獅子頭守。 親王が兜の中に忍ばせて自身の無事を祈ったお守り。 写真ダメだったみたい。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鎌倉・覚園寺(かくおんじ)

京都の紅葉が終わってからでも 鎌倉の紅葉は間に合うと言われているが ちょっと遅かったようだ。 バスで大塔宮で下車、覚園寺に行く人もまばら。 山門から見えるはずのもみじが色あせていた。 愛染堂の所までは無料。 その先は有料でお坊さんのガイドで案内される。 時間がないので、今日は失礼した。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野寛永寺の諸堂

東大・弥生門を出る頃、雲行き怪しくなってきました 撮っていたコンデジの電池マークも付き出し お腹が減ったようです。 昨日充電したはずなのに・・・ 竹久夢二美術館を横目に、歩きます。 弥生式土器発掘ゆかりの地と言う碑があります。 このあたりで土器が発掘されたそうな。 弥生式とは土器発見の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気分だけ東大生

最高学歴の東大に入りました。 試験を受けなくても入れるんです。 これが有名な赤門です。 赤門から東大生に。。。門をくぐっても東大生にはなれません。 気分だけ東大生(笑) 銀杏並木を見に来たのですが、少し遅かったようです。 風が吹くとハラハラと落ちてきました。 マンホールにも東京大学の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

北の丸公園から靖国神社

皇居の通り抜けの後、北の丸公園へ行ってみました。 12月から気象観測地点がこちらに移転されたそうです。 どこで観測しているのかは解りませんでした。 公園も広いから(笑) もみじ林と案内板が・・・行ってみました もみじの絨毯がありました。 皇居の中より、きれいかも(笑) 武道館の前…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

皇居・秋の通り抜け

皇居の秋の通り抜けが3日から始まった。 連日沢山の人が訪れているようだ。 本日、笑みりん通り抜けしてきました。 朝、二重橋に9時に到着、ここで列が動かなくなりました。 沢山の人が予想され、30分早くに入場開始です。 桜は見事でしたが、紅葉はどうなのか? ちょっと遅いような気もしつつ、9時半に坂下門入場です。 皇居乾…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

紅葉と桜

旅の途中ですが・・・ 先日、見頃の情報を聞き 雨が降りそうなお天気だったけど 散らないうちにと、野田の清水公園へ行った。 桜で有名な清水公園だが、紅葉もきれい。 特に金乗院の仁王門周辺ともみじ谷。 金乗院で見つけた!! 滴水瓦・・・姫路城で見つけたもの。 下には苔むしているが、瓦が埋め込まれている。 そ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more