テーマ:御朱印

千寿七福神巡り③おまけ

千寿七福神巡りで自分で押した御朱印(無料)も 色づけ工作して、出来上がりました。 福が舞い込むように飾っておきます。 6日に行った千寿七福神巡り、最後は千住本氷川神社です。 七福神巡りの中に氷川神社が3つもあります。 大黒天さまです。 こちらでも茅の輪くぐりをしてお参りします。 ラジオ体操発…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

千寿七福神巡り②

今年は北千住の神社を巡る「千寿七福神巡り」をして来ました。 千住神社から次の元宿神社まではちょっと歩きました。 路地は細い道が多い北千住。 5番目に伺ったのは、元宿神社(寿老人さま)です。 団体さんが多く賑わっていました。 氏子さん(?)による温かいお茶のサービス 寒かったから、ありがた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

千寿七福神巡り①

松尾芭蕉は元禄2年(1689)3月27日に 江戸深川から船に乗り日光道中、初宿千住から 奥州、北陸、美濃へと旅立ったそうです。 笑みりんは、平成30年1月に北千住駅で降り 千寿七福神巡りをして来ました。 地図を片手に、細いミリオン通りを通り・・・。 初めに氷川神社(弁財天さま)へ伺いました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日向大神宮

二条城へ行こうと地下鉄に乗ったが 蹴上に行ける事が解り、日向大神宮へ行きたい 前から行きたいと思っていたんです。 行き先を変えました。 当初東山へ行く計画だったけど嵯峨野に変更した経緯あり。 「京のお伊勢さん」と呼ばれる神社で 伊勢神宮と同じ天照大御神を祀っています。 隠れたパ…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

二尊院&厭離庵

2012年秋のJR東海のCM 「そうだ 京都、行こう」の二尊院。 その時はこの門の先、紅葉の馬場が人でごった返していましたので 入るのを諦めました。 今日は入ります。先日、テレビで見たんです。 それで、嵯峨野へ行く事にしました。 二尊院の後、紅葉の時期に参拝できる厭離庵へ行きました。 細い路地の入口にある看板…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

悲恋の祇王寺

ぷらっと京都へ日帰り お昼は湯豆腐と決めていた。 嵯峨野の奥の方にある寿楽庵。 紅葉も見頃のようです。 でもね、「本日は予約のお客様」だけ歓迎だったようです。 森嘉の湯豆腐、残念。。。 午後は祇王寺から。 真っ赤に染まる。。。やっぱり違う。 ガイドブッ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

旧嵯峨御所・大覚寺

嵯峨天皇の離宮を寺院に改めた優雅な佇まいの大覚寺。 大沢の池では、平安時代に貴族が舟遊びを楽しんだとか。 湖面に染まる木々を見ながら周囲を一周。 その後、大覚寺を参拝。 直指庵からは静かな住宅地の細い道を歩く。 周りには畑があり、用水路を流れる水の音。 自販機の前に、テーブルと椅子があり、ありがたい。 ゆずハチミツ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ぷらっと直指庵

ぷらっと新幹線に乗って日帰りで 京都に紅葉を探しに行って来ました 秋に頑張ったご褒美 JR東海のコマーシャル。 そうだ、京都いこう♪に誘われちゃいました。 思い立ったのが11月に入ってから。 11月は予定がいっぱいで泊りでは行けそうにないし 紅葉の時期はホテルを取るのも大変…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

レンガカフェ&大蔵寺&国瑞寺

桐生にはアートの御朱印が多くなったような。 宝徳寺→崇禅寺と回り、お昼になったので のこぎり屋根のパン屋さん「ベーカリーカフェ レンガ」へ 織物の街、桐生を象徴するのこぎり屋根の工場だった建物を リノべーションしたパン屋さん 。 近代化産業遺産、登録有形文化財に指定{%キラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

崇禅寺(桐生)

宝徳寺さんの後に向ったのは、崇禅寺さん。 本堂の裏が朱色に染まる ナイショにしておきたいくらいの紅葉 創建800年と歴史のあるお寺です。 庫裡の側には、「イトビバ」の木。 本堂の脇から裏に回ると、そこは真っ赤な世界 去年初めて来ました
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宝徳寺(桐生)

京都の床もみじは有名ですが 桐生にも床もみじが見られるお寺があります。 去年までは、無料で見せていただきましたが 今年は100円の拝観料を支払いました。 宝徳寺さんは、写真撮影、OKです。 床もみじが有名で賑わい、アートな御朱印を求める人が来て このシーズンは平日でも駐車場が満車です。 運よく、近くの所に停められま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

月山寺(桜川市)

国民宿舎鵜の岬で見た茨城新聞のトップに 真紅に染まるお寺のもみじが見頃とあり 帰った翌日の日曜日に行ってきました。 平安時代初期、桓武天皇の時代に創建された 桜川市にある月山寺。 紅葉、まだまだ見頃 桜川さんぽ。 神社、お寺が協力してイベント開催。 紅葉見ながら、お散歩しましょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

永源寺(茨城)

相方のじじばばと4人で行く茨城の旅 まずは常陸大子にある「もみじ寺」永源寺へ寄った。 金曜日だと言うのに、賑わっていた。 愛嬌たっぷりのお地蔵さんに癒された(合掌) じじさま、歩けないから待ってるって。。。 では、急いで見て来るね。 ばばさまは元気、でもじじさま1人で待たせては可愛そうと待っていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

銀座八丁神社めぐり

オータム銀座の一環として「銀座八丁神社めぐり」が開催されました。 友達3人と一緒に専用の「朱印帳」を片手に回りました。 どこから回っても構いません。 1番目の場所で朱印帳をもらいます。 人気のようで、並んでいる所も多く 11箇所巡るのに、2時間ちょっと掛かりました。 まずは資生堂銀座ビル1Fエントランスにある 成功…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新たなつながり

江戸と日光、新たなつながり。 日光東照宮の五重の塔の心柱耐振システム 東京スカイツリーにも使われているそうです。 昔の技術が今にも生かされ、凄いですね✨ 心柱の特別公開(300円)ありました。 クリアファイルを記念に頂きました。 回りには十二支の彫刻が描かれています。 正面には虎、兎、龍。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

清澄寺(せいちょうじ)

帰る途中に清澄寺の案内板があり寄ってみた。 千葉県鴨川市清澄にある日蓮宗の大本山。 指定有形文化財などに登録された見所も沢山あるお寺でした。 日蓮が出家して修業をつみ、後に日蓮宗の開宗宣言をした寺。 本堂からお参りします。 本堂には数多くの彫刻があります。 東西の破風には、阿吽の「力士像」一対が飾られ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

福徳神社で福もらう

8月1日、下谷神社から日本橋へ 福徳神社へお参りしました。 コレド室町に程近く、蒼井優さんのCMに出てきました。 ビルの谷間の小さな神社。 徳川家康公も参詣したと言う。 歴史ある神社ですが、再開発で新しくなりました。 宝くじ当選祈願できる。 宝くじ買ってないけど、振…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

下谷神社

8月1日に巣鴨から下谷神社へ回りました。 東京都台東区 都内最古のお稲荷様です。 こちらには1日限定の御朱印があります。 参拝者が次々と来ます。 御朱印30分待ちの看板が出ていました。 実際にはそれ程待ってないと思います。 寄席発祥の地。 江戸時代、境内で五日間の寄席興行を行ったのが 始まりだとか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庚申の日

もう、大分たってしまったけど・・・ 8月1日は庚申の日。 巣鴨にある猿田彦大神庚申堂 この日は例祭の為、賑わっています。 前にも庚申の日にお参りしました 例大祭の時にだけ、御朱印頂けるはずなのですが 今回も書き手の方が、体調良くないようで 病院へ行かれているとかで、不在でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

善通寺(75番札所)

四国の旅を綴っています。 四国と言うと巡礼、お遍路さんとなりますね。 八十八ヶ所廻るには時間がないし、途中からでは意味がない気がする。 善通寺市にある善通寺(75番札所)は弘法大師が生まれた所と言う。 総面積約45,000平方メートルに及ぶ広大な境内。 伽藍と称される東院、誕生院と称される西院の 東西二院に分かれてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こんぴら参り

四国の旅を綴っています。 一生に一度はこんぴら参り。 汗だくになりながら、まるで修行。 夏に1368段は堪えました。 こんぴら参りをDBにしました。 スマホで見てくださる方は絵文字をクリックしてね こんぴらさんの御朱印帳。 交通安全のステッカーも買いました。 自分へのご褒…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

道後温泉本館

四国の旅を綴っています。 道後温泉本館の耐震改修工事が始まる。 そうなると、9年ぐらい掛かると言う。 温泉には入れるようだが、景観がと思ったら 行くしかない。。。 暑い夏に計画しました。 本館も簾が掛けられ、風情があります。 道後温泉は白鷺により発見され、人々がその霊験を知って 入浴するようになったそうです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨引観音

去年から紫陽花が咲く頃、訪問しようと思っていました。 茨城県にある雨引観音。 正式名は雨引山楽法寺。 山の中腹にお寺はあります。 紫陽花が見頃です。 坂東24番札所です。 坂東三十三観音を巡っている妹と一緒に行きました 上の御朱印帳は坂東三十三観音専用です(妹の) …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

柴又・帝釈天

柴又駅から旅立とうとするフーテンの寅さん。 それを見送るさくら。 「お兄ちゃん、体には気をつけてね」とでも言っていそう。 見送るさくら像はH29年3月25日に出来たばかり。 帝釈天への参道。 参道はまたのちほど。 帝釈天は正式名称は経栄山 題経寺(きょうえいざん だいきょうじ)である。 旧本…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

越谷・久伊豆神社

GW田植えで忙しい最中、越谷の久伊豆神社の藤を見たことが 無いとじじさまが言っているとか。 7日の日曜日、まざしを3時に終わらせ、じじばばと相方を乗せて 出かけた うちの藤ももう終わっているから期待はしなかったけど ほとんど終わりに近かった 下総国流山から樹齢50余年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

九重神社

桜咲く密蔵院のお隣にある九重神社。 安行桜が咲くのを待って 御神木のスダジイの見開き御朱印が ピンク色になって拝受されています。 安行の氷川さま。 密蔵院の僧侶による創建。 こんもりした木が、スダジイです。 樹齢500年以上、寄り添う2本の大木。 密蔵院の桜がピンク色! スダジイの3月の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おむすびコロリン

ひな祭りの日、最後は押上にある高木神社へ行きました。 スカイツリーが目と鼻の先。 良いロケーションの神社です。 ちょっと雲息も怪しくなってきました。 ひな祭りなので、長い行列してます。 皆さん、ひな祭り限定御朱印でしょうね。 着いたのが14:45頃。 なかなか前へ進みません。 1時間近く待ったでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ひな祭りに縁結び

ひな祭りの日に出雲大社へ。 まさか島根の出雲大社じゃないですよ。 出雲大社朝霞教会へ参拝に行って来ました。 出雲大社は縁結びの神様、女子の比率が多かったです。 荒船神社・三宝荒神さま。 火の神様・台所の神様。 こちらから参拝します。 社殿と境内を併せても、100坪にも満たない“小さな出雲大社”です。 S5…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

越谷・ひな祭り

妹からのお誘いの日に、クレヨンしんちゃん号(オレンジ)に乗った。 東武スカイツリーラインから東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線への直通列車に使用されている。 運行期間は2017年5月までらしい。 しんちゃんがWelcome to SAITAMAと呼びかけてる。 と、いう事で、1日帰りに越谷駅で下車。 駅前の「越谷ツイン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

小村井香取神社

3月になりランチのお誘い。 その前に、小村井(おむらい)にある香取神社へ寄った。 こちらはかつては梅屋敷と呼ばれるほどの梅があったそうだ。 ちょうど、梅まつりやっていました。 開運と言う、縁起の良い梅に出会いました。 ピンクが可愛い梅です。 まずは、お参りしましょう 平安時代に千葉…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more