長建寺(伏見)

京阪宇治線で中書島へ
中書島は秀吉が建てた伏見桃山城の城下町で、豊富に湧き出る地下水で
美味しいお酒が造られている。

画像

途中にレトロなお風呂屋さん(新地湯)がありました。
伏見の名水使ってるそうです。
何人か写真を撮っている人がいました。

画像

中書島と言えば、あそこですがその前に長建寺へ。
赤い塀と竜宮門が目印です。
ご本尊は弁財天さま。

画像

桜、咲いてました。
糸桜は、2本あります。

画像

桜の博士、佐野藤右衛門。

画像

酒所伏見。

画像

京都でご本尊が弁財天なのは、ここだけだとか。

画像

二本の糸桜、満開でした。
円山公園と同じ枝垂れ桜だとか。

画像

見上げるとピンク色の花を咲かせる陽光桜。

画像

こちらの御朱印はセルフです。
隣の賽銭箱のようなものに入れます。

画像

残念ながら、日付は入ってません。

画像

H31・3・24(日)川沿い歩き、次へ行くぜよ。

"長建寺(伏見)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント