懐かしの東山

日本一の三門が出迎える知恩院。
山号は華頂山(かちょうざん)

画像

建物は徳川家三代に渡って創建・寄進されたそうです。
門の先には急な階段が待っている。
男坂から行きますか?
勿論と言いつつ、息が上がっていました。

画像

30年末まで、御影堂大修理されているようです。
知恩院の七不思議が有名です。

画像

今年は徳川家康公の孫娘「千姫」様が
亡くなられて350年に当たるのを記念しての御朱印。
戒名が天樹院だそうです。

画像

法然上人御堂
鴬張りの渡り廊下で御影堂と結ばれています。
今はこちらから入れます。

画像

青みどり、涼しげ。

画像

帰りは黒門あるこちらの坂から。
知恩院は「二条城の出城」・・・といわれるように、
黒門の構え、そして知恩院への道は高い石垣が組まれ、お城のそれを表しています。

画像

坂本龍馬 お龍「結婚式場」跡・この付近 青蓮院塔頭金蔵寺跡。
あれ~ここって。。。もしかして?
若い頃、よく行った「東山YH」があった場所。
今はマンションらしいです。

画像

白川の柳、少しずつ記憶が甦る。

画像

白川橋。。。ありましたね。
懐かしい

画像

地下鉄東山から市営地下鉄1dayフリーチケットを買って乗りました。
3回乗るとちょっとお得になります。
昔は市電、その後バスしか無かったのに便利になりました。

画像

しばらく京都にお付き合い下さい
撮影;H28・7・16(土)

"懐かしの東山" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント