奈良・春日大社

奈良は静かで落ち着きます。
コロナで人も少ない感じです。
バスに乗り、世界遺産春日大社へやってきました。
沢山の燈籠が美しく並んでいるさまが有名です。

DSC01505.JPG
鹿さんがお出迎え。
鹿せんべい持ってません、ごめんね。

DSC01507.JPG
藤蔓でしょうか、鳥居のようになっていて、すごいです。

DSC01512.JPG
絵馬、自分で可愛く鹿を描いてますね。

DSC01516.JPG
春日大社の御朱印、頂きました。

DSC01520.JPG
こちらからは特別拝観(有料)です。
正面は中門・御廊で本殿ではありません。
立派です。
左手には大杉も見られます。

DSC01521.JPG
イチョウもまだ黄色く残っています。

DSC01523.JPG
毎年節分の日と8月14・15日にすべての燈籠に火を入れる「万燈籠」の行事が行なわれ幻想的な光景が見られるそうです。

DSC01524.JPG

DSC01526.JPG

DSC01528.JPG
御蓋山浮雲峰遥拝所。御蓋山は禁足地。
約1,300年前に常陸国・鹿島神宮の武甕槌命(たけみかづちのみこと)を
御蓋山(みかさやま)の山頂・浮雲峰(うきぐものみね)に勧請したのが起源と言われています。

DSC01530.JPG
万燈籠再現。
暗い部屋で再現され、幻想的に。

DSC01537.JPG

DSC01539.JPG
歴史的建造物を回廊と共に見てきました。

DSC01540 (2).JPG
沢山の鹿さん、お腹空いているのかな~。
私たちもお腹空きましたよ。

DSC01542.JPG
令和2年12月5日(土)次は歩いて水谷(みずや)茶屋へ。

"奈良・春日大社" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント