松崎・長八美術館

松崎は入江長八の漆喰芸術の数々が見られる美術館があります。
雨なので、室内で見学できる所は嬉しいです。
でも、土曜日なのに、見学者は少なかった。

DSC02796.JPG
鏝と漆喰の芸術。
ルーペを貸してくれます。

DSC02798.JPG
すばらしい芸術です。

DSC02800.JPG

DSC02805.JPG
漆喰ロード

DSC02808.JPG

DSC02811.JPG
ときわ大橋を渡った先に明治商家中瀬邸があります。
3館共通入館券を買いました(3つ目です)

DSC02810.JPG
時計塔。

DSC02813.JPG
この時計には13時が刻まれている。
ありえない13時に松崎のロマンを表現しているそうです。

DSC02815.JPG
中瀬邸は明治時代に建てられた商家です。
外観や内部は建築当時のままの所も多く、戦前の豪商の生活を知ることができます。

DSC02821.JPG
裕福な呉服問屋でした。

DSC02822.JPG
お庭にカニがいました。
海が近いからいるそうです。

DSC02824.JPG
令和元年6月28日(金)お腹が空いた。。。つづく。

この記事へのコメント

2019年07月12日 05:07
おはようございます。
ときわ大橋の欄干、ちょっとデザインが面白いです。^^
2019年07月12日 14:28
ルーペで拡大して見ると、
細部まで観れで良いですね。
当時の豪商は優雅な生活をしていたのでしょうね。
2019年07月12日 14:58
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
笑みりん
2019年07月12日 16:56
凡・ハヤトさん、こんにちは♪
松崎らしい欄干ですね。
橋だけに、職人さん、塗り直すには大変そう。
笑みりん
2019年07月12日 17:09
カメさん、こんにちは♪
ルーペで拡大は、考えましたね。
写真も撮って良い場所もありました。
豪商の生活憧れますね。
きっとお手伝いさんがいたのでしょう。
羨ましい‼
笑みりん
2019年07月12日 17:10
peroさん、こんにちは♪
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
ありがとうございます。