寺田屋(伏見)

長建寺のすぐ前を流れる川
観光の十石舟乗り場があります。
桜が咲いていたら乗って見たかった。

画像

川沿いを歩きます。
向こう岸に並んでいる建物が酒蔵。

画像

丁度、橋を渡っていたら、十石舟が通った。

画像

坂本龍馬が襲撃された「寺田屋事件」の舞台になった寺田屋。

画像

二階へ上がります。

画像

龍馬の常宿。

画像

今も旅籠営業中。

画像

刀痕、生々しい。

画像

お龍さんの計らいで龍馬は間一髪で
寺田屋を脱出することが出来た。

画像

え〰、現在の寺田屋は当時のままの建物ではなく、再建された建物だとか。
若い頃来たことがあるが、余り記憶にない(笑)

画像

お腹が空いた。
店を決めるのに意見が別れて
こちらの店に入る。

画像

また、ハンバーグ。

画像

H31・3・24(日)桃山御陵前 から二条城前へ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年04月04日 13:11
十石舟良いなあ-、っと思ったが脱兎の如くの航跡にはちょっとがっかり。潮来のように手漕ぎが京都には似合いますね 池田屋が今でも旅籠をやっている!びっくりでした
サヤ侍さんへ
2019年04月04日 14:37
こんにちは♪
手漕ぎの舟が、情緒ありますね。
今度言っときます(笑)
池田屋はもう跡形もなく、碑が残っているだけです。
こちらは寺田屋です。
龍馬さんも令和の時代が来ると思っていたかしら。
2019年04月04日 21:34
幕末の志士たちもここに生きていたであろう…と思うと
ロマンを感じますね。
あっこちゃんへ
2019年04月04日 23:01
こんばんは♪
TVで良くやりますね。
見た後に行くとよーく解って良いですね。
幕末の志士たちがここで未来の事を話していたんでしょうね。
令和と言う時代がくるなんて考えもしなかったかな。
あっこちゃんへ
2019年04月04日 23:02
こんばんは♪
TVで良くやりますね。
見た後に行くとよーく解って良いですね。
幕末の志士たちがここで未来の事を話していたんでしょうね。
令和と言う時代がくるなんて考えもしなかったかな。
あっこちゃんへ
2019年04月04日 23:02
こんばんは♪
TVで良くやりますね。
見た後に行くとよーく解って良いですね。
幕末の志士たちがここで未来の事を話していたんでしょうね。
令和と言う時代がくるなんて考えもしなかったかな。

この記事へのトラックバック