九品仏浄真寺

紅葉に染まる九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ)
モミジやイチョウが色づいて素敵です。
総門から紅葉のトンネルが始まってる。
12月初めのことです

画像




画像


画像

仁王門。

画像

都の天然記念物だという大銀杏は
葉を落とし足元には黄色の絨毯。

画像


画像

本堂の対面に3つの阿弥陀堂(三仏堂)があり、それぞれに3体
合計9体の阿弥陀如来像が安置されている。
右から「中品堂」、真ん中が「上品堂」、左が「下品堂」と呼ばれています。

画像

なぜだか、頭が青いですね。

画像

中品堂の阿弥陀さま、現在修復中でお留守でした。
京都へ行かれているそうです、きれいなお姿になるには
2年かかるそうです。
全員がきれいに修復されるのは2034年とのこと。
お金もかかりますね。

画像


画像


画像

九品仏にはゆるキャラがいるらしい。
名前は「きゅっぽん」

画像

御朱印拝受。

画像

3年に一度の行事、来年の5月5日に「お面かぶり」が行われるそうです。

画像

東急大井町線九品仏駅より3分。
H28・12・5(月)おしまい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2016年12月16日 10:13
九品仏と言う駅名があるのを思い出しましたよ。
九品仏浄真寺に駅名の由来があったのですね。
見事な紅葉で素晴らしいですね。
2016年12月16日 15:32
12月に入っての、この紅葉!
美しい♡
光の具合がとっても良く、かがやいていますね。
見ているだけで、あ~♪極楽♡極楽♪
2016年12月16日 20:40
すごいですねぇ。。。
九品仏浄真寺、まだお邪魔したことないです。
とっても静かで気持ちが落ち着きますね。
カメさんへ
2016年12月16日 22:15
こんばんは♪
カメさん、九品仏駅をご存知でしたか。
お寺さんの参道、すぐでした。
東京の紅葉もバカに出来ません。
ステキでした。
suzukoさんへ
2016年12月16日 22:18
こんばんは♪
こちらは紅葉が遅くて間に合いました。
午後の光が輝いていました。
極楽気分になりましたか。
温かい温泉に入りたくなりましたよ(笑)
あっこちゃんへ
2016年12月16日 22:22
こんばんは♪
初めて伺いましたが、山門から紅葉のトンネル、素晴らしかったです。
あっこちゃん、こちらはまだでしたか。
来年、12月に来られる機会があれば、行かれてください。
感動すると思われます。
2016年12月16日 23:55
東京でもこんな素敵な境内の紅葉風景に出会えるのですね。非常に新鮮に感じます。電車の駅にもなっているし、通ることもあるのですが、この時期に訪れたことはありません。来年は訪れてみようかなと思いました。
2016年12月17日 08:51
昨日のTVで、新宿の大きな神社を観ました。みなさんのブログで、いつも思うのは、都会の方が大きな神社仏閣が多く、立派な自然(?)が残されているなあ~ということです。Nyanata地区は田舎なので、樹や草花があるのは当たり前のせいか、立派なお庭が併設されている神社仏閣はないのです。
紅葉や銀杏の絨毯、ステキです!
ミクミティさんへ
2016年12月17日 18:23
こんばんは♪
情報通のミクミティさんもまだ訪れていませんでしたか。
駅からは直ぐですし、 紅葉のトンネルステキでした。
京都にちょっと行った気分になります。
東京の紅葉の最後かもしれません。
2016年12月17日 21:04
平安の御代、いにしえ人は紅葉よりも黄葉の方を愛でたと言われています。
この写真見てると そォ言われたのも納得です。
黄色の絨毯に抱かれる朱色の紅葉。
美しい。
Nyanta さんへ
2016年12月19日 16:38
こんにちは♪
東京の神社仏閣、沢山あります。
歴史を刻んだ大木も多くありますね
そんな大木も葉を落とし、来年に向けて力を蓄えているのでしょう。
Nyanta地区にも地元にずっと信仰されている神社とかあるのでしょうね。
落ち葉の絨毯は踏んでみたくなりますね。
おーちゃんへ
2016年12月19日 17:32
こんにちは♪
京都に行ったような紅葉に出会っちゃった。
だから、今年は行かなくてよろし。
もう、葉は全て落ちてますよと聞こえてきました。
また、来年の楽しみにしましょ。
銀杏は朱色に染まらず、でも黄色の絨毯は輝きすてき。

この記事へのトラックバック