永平寺(床もみじ)

生まれて死ぬまでの一度の人生を
どう生きるか・・・。
笑顔で楽しく生きたいですね。
曹洞宗大本山、永平寺へ行ってきました。

画像

静寂が心穏やかに、感謝の心を忘れずに。
床もみじが見えました

画像

永平寺の七堂伽藍(七つのお堂)を参禅しました。
雲水(修行僧)さん、作務されていました。
それも修行の1つなのですね。

「はきものを整えるとこころも調う」
日頃の靴の脱ぎ方、正しましょう(笑)

永平寺、DBでご覧ください
見られない方は、絵文字をクリックして下さい


門前(あぜ川)で、おろし蕎麦とごま豆腐を食べました。
前日の待たされたお蕎麦より断然美味しかった(笑)

画像

ご利益だんごもやっぱり食べなくちゃね。

画像


撮影:H28・11・13(日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年11月17日 09:25
我が家の玄関の靴は、
あっち向いてホイ・と、
バラバラです。
修業が足りないのですね。
2016年11月17日 09:44
お早うございます。
紅葉の時期に訪ねたことがありませんが、秋、良いですね。
修行僧の凛とした立ち振る舞い・姿勢にいたく感心したものです。
写真もうまく撮られています。この所、構図(作図)に一段と磨きがかかっています。
床掃除の賜物・・・・床もみじ、最高!
機会を見つけてまた訪ねたいですが、長距離の運転が段々と億劫になってきていますので。。。。
ありがとうございました。
2016年11月17日 14:17
良いですね。雰囲気がありますね。
こういうところで静かに時間を過ごしていたら僕も少しはまともな人になれるかもって思わせてくれますね(笑)
どんだけ俗世にまみれているんだって感じもしますが物欲というかいろんな怠け癖に勝手なことをしているような気もして、日々是反省のような(笑)
とりあえずは写真を通して手を合わせて、少なくとも脱いだ靴はきちんとそろえることから心がけてみましょうか。
2016年11月17日 21:03
永平寺、我が家も曹洞宗なのです。
いつも棚経に来てくださる御坊様、そしてあとつぎの息子さんも永平寺で修業されています。
どんな修行よりも”脱いだ靴をそろえる”修業がまずは一番ですね。
森閑とした永平寺の佇まい、私は伺ったことないので
これから御坊様の後ろにこの風景を想像しながら
お経を真摯に受け止めますね。
カメさんへ
2016年11月17日 22:29
こんばんは♪
あら~玄関の靴、カメさんちもですか(笑)
一緒に行った相方、これを見てなかったようです。
見てほしかった人です。
きまぐれ爺さんへ
2016年11月17日 22:39
こんばんは♪
秋の紅葉はどこへ行っても良いですね。
永平寺、撮影はどこもokだけと、雲水さんは撮影してはダメでした。
床もみじを撮っていたら、雲水さんが通りました。
それがまた良くて、ボツにするには勿体無い。
後ろ姿ですし(笑)
お誉めの言葉、ありがとうございます。
床もみじ、無料で見られる、撮れる所見つけました。
メッセージ送りました。
そこなら、上京に合えば、日帰り可能です(笑)
はるばるさんへ
2016年11月17日 22:53
こんばんは♪
さすが、大本山、広かったです。
参拝する人も参拝も修行だそうです。
ゆっくり時間をかけて参拝、雲水さんの働く姿、静寂な時が流れました。
はきものの語り、相方に見てほしかった。
自由奔放な脱ぎかた、直りません。
あっこちゃんへ
2016年11月17日 22:58
こんばんは♪
あっこちゃんちも、曹洞宗ですか。
菩提寺さん、永平寺で修行中ですか。
修行は辛く大変だと思います。
私たちも日頃の行いを正し、靴ぐらいは揃えて脱ぎたいものです。
自由奔放な相方に、見せたかった(笑)
2016年11月18日 17:50
床もみじで有名な京都の実相院は、
撮影禁止だと聞きました。
永平寺の床もみじの美しさ、京都に
負けてませんね。憧れます!
yasuhiko さんへ
2016年11月18日 19:38
こんばんは~♪
そうなんです、以前実相院へ行きましたが、撮影禁止で、うるさく言われます。
永平寺で床もみじ見られた時には感動しました。
雲水さんを撮ってはいけなかったのですが、たまたま入ってしまい。。。それが、また絵になり、使わせてもらいました。
昨日、桐生なのですが、床もみじを無料、写真もOKのお寺に行ってきました。
見事な紅葉で、京都に行ったようでした。

この記事へのトラックバック