松蔭神社

東急電鉄世田谷線、三軒茶屋から初めて乗りました
なんせ三軒茶屋ですら初めての下車でした。
わが駅より中央林間行きに乗ると、乗り換えなしで行けるのも
初めて知りました。
そんな遠くまで利用した事無かったから(笑)

画像

座席の向きが地下鉄とは違っていました。
バスみたいでした。
発車すると後ろ向きに進みました。

画像

3つ目の駅、松蔭神社前で下車
2両電車で、都電みたいです。
料金は乗る時に払います( Suica使えます)
線路間際に家があり、踏み切りあり、竹林ありで
高級住宅地世田谷のイメージとは違いました(笑)

画像

商店街を抜けると、松蔭神社があります。
幕末の教育者であり思想家、吉田松陰をお祀りしています。
27日は命日であり、例大祭の日でもありました。

画像

まごころは神様さえも感動させる。

画像

解説を読むと、幕府の要人に自らの意見を直接伝えたいと思っていた矢先に
東送が決まりこの機会を喜ぶと同時に強い決意を込められた句。
自らの命の危険を顧みず、ただ国の事を思う気持ちが伝わってくると書かれてあった。

画像

松蔭神社道の道標。
旧大山道(現在の世田谷通り)から松蔭神社に至る 道の入口に建てられていた道標
世田谷通りの拡幅事業の際に境内に移設されたそうです。

画像

ブロンズの松陰先生像。

画像

境内には毛利元昭公を始め、門下の伊藤博文、山縣有朋等より奉献された32基の石燈籠があります。

画像

模築の松下村塾(修繕工事完了)
山口県萩の松陰神社境内に保存されている松下村塾を模したものです。
土日祝のみ雨戸開放(午前9時から午後4時)
平成28年10月29日(土)から見学可となりました。

画像

松陰先生他烈士墓所。
木戸孝允寄進の鳥居の先にお墓があります

画像

例大祭の為、沢山の人が訪問。
御朱印も時間がかかりました。
萩へはまだ行った事がありません。

画像

H28・10・27(木)
半蔵門線、途中下車は続く

追記:今夜は荒神さまの日で、ぼた餅を作りました。
重箱に12個入れてお供えしました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年10月31日 15:46
あの松陰先生が祭られていると思うと感慨深いものがあります。
世田谷の地でひっそりと眠っていらっしゃるのですね。
世田谷線、いいでしょ?!
お隣の豪徳寺には政敵だった『井伊直弼』のお墓があって
奇しくも最接近で眠っているという不思議さです。
あっこちゃんへ
2016年11月01日 08:34
おはようございます☔
萩へはなかなか行けないので、東京の松陰神社へ行ってみました。
世田谷線、初めて乗りました。
可愛い電車でした。
そうそう、豪徳寺、あっこちゃん行かれてましたね。
行こうかと思ったのですが、紅葉が素晴らしいと聞いたので、お楽しみに取っておきました。
お近くでお眠りされていたとは、不思議ですね。

この記事へのトラックバック