生物園のクリスマス

足立区生物園からメリー・クリスマス
都市化により失われゆく自然の生物達との
「ふれあい、いのち、共生」をテーマに触れ合えます。

画像

サナギのツリー
オオゴマダラやリュウキュウアサギマダラの蛹は丸くて
光沢がある為、まるで宝石のように見える。

画像

赤白エビのサンタクロース
レッドビーシュリンプは淡水で育つので水槽の水草の表面に
ついた苔を食べてくれる役立つエビちゃんです。

画像

海のカラフルなトナカイさん
きれいなウミウシの多くは毒を持っているそうです。
雪だるまにピントが来てますね~(^_^;)

画像

「生きてる化石」 カブトガニ同じ所を行ったり来たり。。。
足の動きが面白かった

画像

光の祭典 25日まで開催。17:00からライトアップ
ブルーに輝く高さ20m、8本の巨大ツリー群
光り輝くペガサスもあり、見たかったが雨が降り断念する

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月25日 10:04
年末年始の準備でお忙しく、今日はUP無しかと思っていました!
「足立区生物園」、知りませんでした。どの辺り(東武沿線駅名)にあるのでしょう?
何となく脈絡が無いような展示に見えますが、それだけに珍しい生物が見られそうですね。有り難うございました。
2007年12月25日 10:41
カブトガニって初めて見ました。
足の動きが面白い?
見てみたい~~~!^^
HAKKO
2007年12月25日 11:59
なるほど(^▽^)
こういうネタで来ましたか^_^;
足立区生物園
ttp://www.adachi.ne.jp/users/seibutu/
頭にhを付ける。
2007年12月25日 21:05
 えみりんさん、足立区はあまり行く機会もなく、生物園があるというのも知りませんでした。小動物の展示や草木なども見られるのでしょうか。ウミウシやカブトガニ、エビなども面白いものですね。
 僕の場合、つい植物園ばかりに行ってしまうので、動物はあまり見る機会がないのですが、たまにはこういうのもいいですね。

 花のゆきだるまなどの飾り付けも楽しいですね。
 
2007年12月25日 21:41
え! 生きてるサナギと、思っていたら後ろに書いてありましたね。カブトガニは、こんな色だったんですね。赤白エビも綺麗です。海の生き物好きの次男と見てます。
きまぐれ爺 さんへ
2007年12月25日 22:23
先日、テレビでオオゴマダラの羽化をやっていて、実家に行く用がありましたので、寄ってみました。場所は東武線・竹ノ塚から東に1.2キロ。元渕江公園の中にあります。
観察展示室、チョウの温室、放鳥園などがあり、珍しい生物もいました。大人も楽しめます。夏にはホタルの鑑賞会なども行われます。
智 さんへ
2007年12月25日 22:26
カブトガニは結構大きく、同じ所を行ったり来たり、足がコチョコチョ動いて面白かったよ。
HAKKO さんへ
2007年12月25日 22:30
ご紹介ありがとう!明日紹介するつもりでした。
テレビでオオゴマダラの羽化を紹介していましたので、行って見ました。イルミを今年も見損ないました。また来年です。
なおさん へ
2007年12月25日 22:35
実家が近くで、ここは子供が小さい時からありました。チョウの観察が温室でも出来ますので、大人も楽しむ事が出来ます。
クリスマス用にエビやウミウシなど展示されていて楽しかったです。
としお さんへ
2007年12月25日 22:42
サナギのツリーは金色できれいでした。カブトガニは同じところを行ったり来たりしていたので、下に砂が無くなっていました。赤白エビは可愛いですね。他にも色々な生物がいました。
2007年12月26日 09:14
えみりんさん おはようございます。
自然をテーマにしたクリスマスもいいものですね!!カブトガニは、家内の実家近くにも生息地が有りますよ。
《別府の水族館(うみたまご)》では、カブトガニの生態が見れると思います(長らく行ってないのでハッキリとはいえませんが)
カメ・虫 さんへ
2007年12月26日 11:19
テレビでオオゴマダラの羽化を紹介していましたので、行って見ました。実家の近くなのです。色々な生物がいて楽しかったです。奥様は別府ですか。遠いと帰省も大変ですね。

この記事へのトラックバック